日本口腔インプラント学会は、口腔インプラント学に関わる広い学識と高度な専門的技能を有する歯科医師の養成を図り、口腔インプラント医療の発展と向上並びに国民の福祉に貢献することを目的として、専門医、専修医、インプラント専門衛生士、インプラント専門歯科技工士の資格が設けられています。

日本口腔インプラント学会認定専門医は歯科医師1万人中1000人だけが保有する認定資格です。


 

 

日本口腔インプラント学会」の「専門医」になるためには、正会員歴5年以上で、インプラントの知識と技術を有し、認定資格条件を満たしたうえで専門医試験に合格した正会員のみが認定されます。

口腔インプラント専門医を申請する者は、 申請時に 下記の各号全てに該当することを要する。
(1) 日本国歯科医師の免許を有すること。
(2) 5年以上継続して正会員であること。
(3) 研修施設に通算して 5 年以上在籍していること。
(4) 専門医教育講座を 3 回以上受講していること。
(5) 本会学術大会及び支部学術大会に 8 回以上参加していること。
(6) 本会専門医制度施行細則(以下、「施行細則」という。)に定める 所定の研修を終了していること。
(7) 口腔インプラント指導医 2 名(内1名は施設長)の推薦が得られること。
(8) 施行細則に定めるインプラント治療の経験があること。
(9) ケースプレゼンテーション試験に 合格していること。
(10) 本会学術大会又は支部学術大会において 2 回以上発表を行っていること。
(11) 口腔インプラントに関する論文を本会 学会誌 又は委員会が認める外国雑誌 に 1 編以上発表していること。
2 前項にかかわらず、委員会が申請資格を有すると認めた者。

 

 

ページ上部へ戻る

0120-255-418/048-561-0808

ワケあって当院は完全予約制です。

それは全ての患者様にとってのベストをつくすためのコダワリ。

患者様一人ひとりときちんと向き合って、最高の治療をご提供したい――。
その想いから、当院は完全予約制を採用しています。入れ歯の調整・仮歯の脱離などは当日でも対応できますが、飛び込みのご来院は極力お断りさせていただきたいと考えています。これは事前にご予約いただいた患者様を大切にしたいという想いでもあります。どうぞご理解いただけますようよろしくお願いします。